2010年04月07日

「投資は世界を変えられるか?〜Impact Investment市場の発展可能性」

前回のマザーハウス山崎副社長(第0回)に引き続き、記念すべき第1回Management Impactを開催させて頂くことになりましたのでご案内申し上げます。

今回のゲストは、徐勝徹(そ・すんちょる)氏です。(プロフィール詳細は下記)
某グローバル戦略コンサルファームに勤務される一方で、MBA留学時代の問題意識をベースに個人のライフワークとしてアフリカにおけるMFIやVCに従事されたり、Impact Investmentと言われる社会貢献投資専用のマーケット設立に向けて活動されたりしている方です。

前回と同様、冒頭に徐氏からご自身の経験を踏まえて問題提起して頂いた後、今後ビジネスリーダーとなられる皆さまお一人お一人の視点で、概念論や「べき論」ではない、現実的な議論を展開したいと思っています。(前回はQ&A中心でしたが、今回はより活発にインタラクティブな議論が展開できるように心がけたいと思います。)

初回から週末の開催となってしまい大変恐縮ではございますが、皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

■□■□ 第1回 Management Impact□■□■

■テーマ
「投資は世界を変えられるか?〜Impact Investment市場の発展可能性」

■日時
4月17日(土)
16:00-18:00 ディスカッションセミナー
18:30-20:30 懇親会

■ 場所
慶應義塾大学日吉キャンパス協生館4F 階段教室1
http://www.kcc.keio.ac.jp/access/index.html
※懇親会は1Fの「HUB慶應日吉店」を考えています。

■ゲスト
株式会社Kaien 共同創業者 取締役 徐勝徹氏
http://convisage.com/

・プロフィール
1972年東京に生まれる。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業、ミシガン大学公共政策大学院修士課程修了、およびノースウエスタン大学ケロッグ経営大学院経営学修士課程修了。ユネスコ(韓国)、国際赤十字(フィジー、ミャンマー)を経て外資系戦略コンサルファーム(東京、シカゴ)に勤務。昨夏からルワンダのMFIやウガンダのVCでの仕事など、アフリカに7ヶ月余滞在した後、この春帰国。シンガポールのImpact Investment Exchange Asiaに参画するなど、社会起業家や社会的企業が成長するために必要な資金が潤滑に流れる社会貢献投資の仕組みづくりに関心が深い。

■参考情報
より活発な議論のため、徐氏にいくつか参考URLをピックして頂きました。事前にお目通し頂いた上でご参加いただけますと幸いです。

- Pilot Design Study for a Next-Generation Social Capital Market in Brazil(p.6-10)
- 勝間和代のクロストーク「日本の社会起業家を応援しよう」→51番目のコメント
- 『無私』のビジネスでは世界を変えられない

■出欠連絡
下記の出欠フォームにて参加表明をお願いいたします。
出欠フォーム

■問合せ先
mail toinfo-mgntimpact(アットマーク)googlegroups.com

(文責:平田)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。